実家に掛かる犬はこどものお兄ちゃんとお姉ちゃん類カタチ

お家にはパグが2匹いて13年と7歳になるパグだ。
カップルともオリジナルはさんざっぱら賑やかで宜しいキッズだ。
当方世帯は、愛犬をとっても大切にしてある。

こどもが生まれて里帰りをやるときに
はじめて赤ん坊を見た愛犬は、しばしば赤ん坊に寄り添うように眠っていました。

犬は赤ん坊を守ろうとやる本能がいるそうで、
だいたいこどもを守ってくれていたんだと思います。

赤ん坊だったこどもが、だんだん動けるようになり
今では全く茶目になったので、
犬のうえにまたがったり、踏んづけたりしてしまうのですが、
それでも、絶対に怒ったり噛みついたりすることはなく
何とも容易い愛犬だ。

こどもも愛犬のことが大好きなので
随時抱き着いたり、抱っこしようとしたりかまってほしそうなことがよくあります。

こどもにとっては、生まれた時から一緒なので
お兄ちゃんとお姉ちゃんのような位置付けなんだと思います。
3個人を連れてウォーキングのお行きもお互いに合わせてあるくのが
見ていてほほえましいだ。http://www.suburbanexpress.co/yosan/entry26.html

実家に掛かる犬はこどものお兄ちゃんとお姉ちゃん類カタチ