生活保護を受ける世帯では、絶対車は持てないのか?

生活保護の是非については、いろいろな意見があるということは知っています。
でも、私がちょっと疑問に思うのは、生活保護を受けている世帯が、車の所有を許可されていないということです。
詳しい決まりだとか運用についての知識はないのですが、自家用車は資産の一部として捉えられるということを聞いたことがあります。
でも、都心部ならいざ知れず、地方では車がないと生活すらままならない場所は多いですよね。
かといって都心は家賃相場が高いので、おそらく生活保護を受けるような世帯が、そういう場所で生活することはないでしょう。
しかし、地方では車がないと通勤にも不便が生じたりして、より負担を強いるようなことにもなりかねません。
バス代がかかるだとか、通勤に時間がかかってしまい、職場の選択肢が少ないだとか、さまざまな問題に繋がる可能性があります。
例えば、行政が車を所有してそれを貸し出したりだとか、いろいろとやり方というのはあるようにも感じます。
それぞれの事情を無視して、過度に生活を抑制させることは、逆に自立を遠ざけることにもなってしまうのではないかと思います。海宝の力 薬局

生活保護を受ける世帯では、絶対車は持てないのか?