子育ての悩みは幾つになってもつきません。

子育てをしていると、いつまでも悩みは尽きないなぁと感じます。
私が最初に人生の終わりくらいに悩んだのは、
「ストローで飲めない」
まだ息子が1歳くらいだったでしょうか。
どうしても他の子と比べて、出来ていないように感じていました。
今、考えると笑い話のようです。
ですが真剣に悩んでいました。
他の子よりは遅かったですが、ストローでいつの間にか飲めるようになっていました。
それくらい最初に生まれた子は、何もかも親子で学んでいく感じですね。
一つ何かが出来ると次のステージが待ってるという。
階段を一歩ずつ進んでる気分になります。
出来ない時は焦ってしまいがち、比べたらいけないと思いながらも落ち込むこともあります。
その子の進むペースは年齢に関係なく、変わらないのかもしれませんね。
今はお菓子やおもちゃを買って欲しい、と暴れたりする年齢は過ぎてしまいました。
でも何かが出来るようになる時間は、小さな頃から変わらないようです。
次は自分で考えてどうしたいのか、考える力がついてきたらいいなぁと思っています。
将来は何になりたいのか。
聞いてもまだ全く決まっていないようです。
最近はユーチューバーになりたいと思っている子も増えていますね。
今はいろんな仕事が増えてきました。
まだまだ子育てには悩みがつきません。
でも親子で悩みも楽しんでいこうと思っています。

子育ての悩みは幾つになってもつきません。